大分県安心院すっぽん鍋 料亭やまさ旅館

すっぽん一筋90余年、伝統の安心院すっぽん鍋、
すっぽん料理を日本全国へお届けします。

お取り寄せ専用 フリーコール 0120-964-325(10:00~18:00 日祝お休み)

メディア掲載

2017/6 朝日新聞(2017年6月15日)
2016/1 日経新聞【NIKKEIプラス1】(2016年1月30日)
2015/12 ムック【お取り寄せ完全ガイド】(2016年1月号)
2015/8 女性誌【赤ちゃんが欲しい】(2015年秋号)
2015/3 ムック【LOVE日本酒2】
(2015年特別号)
2015/1 女性誌【andGIRL】
(2015年1月号)

⇒全ての掲載実績はこちら

『牛肉とさやえんどうの炒め物』

2016年4月15日 健康レシピ

◎早めの五月病対策を!!

☆4月からの環境の変化に対する疲労や緊張が5月になり緩み、ストレスとして一気に心や体の負担になってしまいます。
気楽に構え、ストレスをためないのが一番の予防法です。

・ビタミンCはストレスからくるイライラや憂うつなど精神面にも効果を発揮します。
上手にビタミンCをとって、ストレス耐性を高めましょう。

・さやえんどうは生育の途中で摘み取られるため、ビタミンCを多く含んでいるので牛肉と一緒い食べることでお肉の鉄分の吸収を非常によく促進します。

 

『牛肉とさやえんどうの炒め物』

【材料】2人分                1人分247kcal:塩分:1.3g

牛肉(薄切り)       100g
さやえんどう       100g
しょうが         1/2片
卵            1個
塩・こしょう       少々
サラダ油         大さじ1と1/2

(A)
しょう油        大さじ1/2
酒           大さじ1/2
オイスターソース    大さじ1/2
砂糖          小さじ1/2
酢           小さじ1/2

【作り方】

1.牛肉を5cm長さに切り、さやえんどうは筋を取って、かために下ゆでする。しょうがはせん切りにする。卵は溶きほぐし、塩、こしょうで調味する。(A)を混ぜておく。

2.フライパンにサラダ油大さじ1/2を熱し、卵を流し入れ、大きく混ぜながら炒り卵をつくり、取り出す。

3.サラダ油大さじ1を加え、牛肉、しょうがを炒める。さやえんどうも加え炒め合わせ、(A)を加える。炒り卵をもどし入れ、さっと仕上げる。

当店おすすめ商品はこちら